かあちゃん、ぽんぽん!karaの脱出~

ダイエットもコツコツ、モニターもコツコツ、キャンプもコツコツ。 毎日は小さいことだけど、積もり積もれば大きなことに!

米ぬかでできる!とれるNO.1洗顔パウダー


米ぬかで顔を洗ってます。


とれるNO.1洗顔パウダー
とれるNO.1洗顔パウダー


米ぬかと沖縄の特殊粘土「くちゃ」をブレンドした

天然素材100%の洗顔パウダーです。


私、若かりし頃、

ニキビに悩まされた時期があって、

そのとき、母が、

「これ、肌にいいらしいよ。」

と、渡してくれたのが、米ぬかでした。


とれるNO.1洗顔パウダー 


いや~ん、やっぱり母は正しかったんだねー。

確かに、その昔、使ってたときも

ニキビ、かなりよくなったもの。

しかも、天然成分なので、もちろん肌に優しい。




とれるNO.1洗顔パウダー 



蓋を取ると、中はこんな感じになってて、




とれるNO.1洗顔パウダー


笑ったような口からは、

ちょっとずつしか出てこない仕組みになっています。


1回の使用量の目安が、ピーナッツ1粒ぐらい。

ピーナッツ1粒?

小さじの5分の1ぐらいのほんのちょっとの量。

あんまり多いと、粒が刺激になるそうですよ。



とれるNO.1洗顔パウダー 



私は、肌はあんまり強いほうじゃないけど、

量は、3回振って出た、これぐらいの量で使ってます。


この、洗顔パウダーはいろんな使い方ができるんだけど、

まず、この粒々を肌に直に感じてみたくって、

水を数滴たらしてペースト状で洗ってみました。



とれるNO.1洗顔パウダー 



水を落とすと、意外にも少しヌルンヌルンとした感じになる。

肌につけると、粒々が心地いい。


ウォータープルーフ以外なら、これだけでクレンジングできます。

実は、ちょっと半信半疑だったんだけど、

パウダーファンデーション、ペンシルのアイライン、

口紅のメイクのときに、試してみたら、

ダブル洗顔もいらないほど、スッキリと落ちちゃいました。



とれるNO.1洗顔パウダー


普段の洗顔は、洗顔ネットで泡立てて使ってます。

もっと軽いメイクなら、これだけでも落とせちゃいます。

だって、アワアワになるんだけど、

少しだけ粒が残ったりして、

まだ、これが、い~い仕事をしてくれるんですよ。

毛穴まで、行き渡って掃除してくれてるイメージ。



とれるNO.1洗顔パウダー 


やさしい泡ができました。

泡の中にも、粒が残ってるのが分かります。

この泡で、ナチュラルメイクも落とせちゃうんだって。

じゃ、日焼け止めとパウダーぐらいなら、

これで十分ね。



とれるNO.1洗顔パウダー 


洗顔だけじゃなくって、

シャンプーがわりや、全身洗いや、入浴剤にも使えちゃう。


泡立てたとき、子供の洗顔にも使ってます。

自然由来の成分だけでできているので、

子供の肌にも安心して使えます。


とれるNO.1洗顔パウダー 


いろんな使い方できるし、

なにより、肌に優しいっていうのが、実感できる!

メイクもしっかり落ちる。

洗い上がりの肌が、ツルツルとして、肌に潤いがあるのがわかる。

実に、気持ちいいっ!

この気持ちよさ、使ってみないと分からないかも。




 



スポンサーサイト

 LIKE!