FC2ブログ
avatar image

荒畑園の深むし茶

 
去年、富士急ハイランドに行ったときは富士山が
まったく見られなかったなぁ・・・


荒畑園の深むし茶 
 
また行きたいな。

静岡といえば、お茶!

お土産にお茶を買ってきたけど、いろんな種類があって
どれを選べばいいのか、かなり悩んだ。

お土産のようにいいお茶は、もちろんいいんだけど、
日常的に飲むような、もっとお気軽なお茶はないものか、
と、そのとき思った。


荒畑園の深むし茶
荒畑園の深むし茶 特選荒茶

茶園で摘んだ生葉の蒸す時間を従来の時間より
やや長くするのが深むし製法です。

うまみ成分が引き出され、苦渋味の少ないまろやかな味わいと
きれいな深いグリーンの水色のお茶になるそうです。


荒畑園の深むし茶

茶葉を出してみました。

今まで飲んできたお茶より、見た感じなんかちょっと違う。

荒茶というのは、一般的にはあまり流通していないんだそーです。
茶畑でとれた茶葉をそのまま加工したお茶のことを荒茶というんだって。

お茶問屋さんで茎や芽を取りのぞいた仕上げ加工を
したものが売り出されているそうです。


荒畑園の深むし茶

この茶葉には茎や芽も入ってます。

なのでお値段もお手頃なんだって。

嬉しいね。


荒畑園の深むし茶

袋を開けただけで、ほわ~んとお茶のいい香り。

早速、お昼のリラックスタイムに飲んでみました。


荒畑園の深むし茶

ほんとにキレイな緑色。

ホッとするわぁ~。

子どものときを思い出す・・・

毎日毎日お茶を飲んでたのが当たり前だったけど、
今から思えば、風邪もほとんどひかなかったけど、
なにか関係あるのかな。


荒畑園の深むし茶

あぁ美味しかったぁ。


お茶の荒畑園ファンサイト参加中



スポンサーサイト
Theme: ドリンク | Genre: グルメ